暮らしスタイル

痩せにくい体質ってあるのかな?原因と対策方法を知りたい

食事や運動を意識してやっているのにヤセないな~と感じたことはないでしょうか。

年齢とともにヤセにくくなるのが現状。

そこで、女の子が間違ったダイエットを正すために、憎っくき脂肪が落ちない理由をご紹介。

まずは「ヤセる方法」よりも〝ヤセない理由〟を知り、ダイエットをやってみよう。

脂肪を燃焼させるにも
栄養素が不可欠

あまり食べてないのにヤセないというタイプの人は〝ある栄養素〟が不足している原因が多い。

例えば

「朝」野菜ジュースや栄養素があるドリンク
「昼」パンのみ
「夜」野菜サラダなど

このような食事は一見、ヤセるように思えるけどNG。

最初の段階で直ぐに体重が減ってヤセるが、筋肉が落ちてしまい、リバウンドする典型的なパターンといえるでしょう。

必要なある栄養素とは〝タンパク質〟です。

タンパク質が不足してしまうと、体のトラブルの元に。

「筋肉量の減少」で体型を維持できなくなることはもちろん、臓器、皮膚、髪の毛、爪、などの体をつくる大切な栄養素の一つ。

それに、食事とは関係がなさそうな「集中力や思考の低下」など、びっくりするようなトラブルの原因がスタンバイしている。

女の子は〝美容×タンパク質〟は欠かせないほど重要。

ダイエットも大切だけど、それ以上に体にとって重要な栄養素。

必ず毎日タンパク質を摂取したいところ。

血行が悪い人はヤセにくい

体の脂肪を燃焼させる為には、酸素が必要。

酸素は血液が運んでくれるので、血行が悪い人は酸素が全身に行き届かなくなるので、ヤセにくい状態に。

〝自分でできる
改善方法は2つ〟

食事

血行を良くする為に、貧血にも有効なビタミンB12がよい。

牡蠣や魚介類、レバーに豊富に含まれているので女の子は意識して摂取しよう。

また、血行促進を助けてくれる、ビタミンE(ナッツ類、魚介類、アボカドなど)も一緒に。

これが「抗酸化作用」がありモデルさんなどが、美容効果が高いと話題。

酸化による老化や、動脈硬化の対策、生活習慣病の予防などで注目。

ダイエットとは無関係に毎日摂取したい栄養素かも。

マッサージ

ストレッチやマッサージは血流を良くするために有効。

脂肪が気になるとこをポイントにマッサージし、コリやむくみ、なども解消されて「見た目ヤセ」にもつながるのでOK。

これは、できれば毎日することです。

毎日マッサージすれば、血行もよくなり〝ヤセる〟に繋がる。

エネルギー消費が少なすぎる

今まで紹介した、ヤセる為の栄養素を十分にとったとしても、動かなければ代謝されないのです。

体が燃えやすい状態で、活動することではじめて脂肪が燃焼をするのです。

ですが、無理に運動をするということではありません。

運動してヤセたいと思っている人は別ですが、あくまでも生活スタイルを崩さずに、

食生活の延長で無理なくダイエットをした方が長続きもします。

腸内環境が問題

毎日、乳製品や発酵食品を摂取していますか?

腸内環境の機能が低いと、結果的に代謝の機能が落ちて脂肪が燃焼しにくい状態に。

乳製品や発酵食品の他にも、食物繊維も大切。

これも毎日摂取しておきたいですね。

いかがでしたか。

その他にも原因はたくさん。

睡眠の質が悪いのもヤセにくい原因とも言われてます。

全てを実行するのは難しいかもしれないけど、1つでも意識すれば〝ヤセる〟に繋がるかもしれません。

ぜひ、実践してみましょう。