ティファール製品に物申す!鍋の取っ手&ブレンダーがクソ洗いにくい

リアル・ガジェット

最初に言っておくけど、ティファールの悪評をタラタラ言いたいワケではなく、一個人的な意見として物申します笑♪

どうも!不老長寿です♪

私が使っているティファール製品は2つ!

・ハンドブレンダー
・取っ手の取れるフライパン一式

この2つに超不満な点が1つ…それは!

隙間が洗いにくいこと!

『その隙間に水が侵入して不衛生だろうが〜』と、声を大にして言いたいのです(-_-;)

別に気にならない人もいるだろうけど、

この隙間に食べカスや汚れた水が入って、菌が繁殖したり、製品が劣化するじゃん!

なので、ティファールに対して私が疑問に思うことが2つある。

・消費者にわかりにくいように、製品を買い換えさせる戦略なのか!

・単純に便利だけを追い求めて、衛生面や洗うことまで考えていないか!

今のところ、個人的にはティファールのイメージはよくない…!開発者は、

『料理する人の目線に立てていない』洗うとこまでが料理なんすよ!!笑

百歩譲って、分解できれば隅々まで洗うことができるのに!と私は思う!

まぁ〜男なんですが、料理はその辺の女子よりも遥かにしているし、キッチン道具にはめちゃめちゃこだわっている!

その観点から言わせてもらうと、

料理って基本めんどくさいから、常に料理している人からすれば、キッチン道具は『洗いやすくて当たり前』というリテラシーがある。

まぁ、その点の改善点も踏まえて、ティファール製品の微妙な点や改善点など、

「主婦目線」×

ではなく、

「主夫目線」○

で!赤裸々に書いていこうと思います♪

説明書によると「取っ手」は丸洗いNG

CMでお馴染みの『取っ手の取れる〜ティファール♫』ですが、素敵なコンセプトだし便利なのは確か!

しかし、隙間が洗いにくい上に、詳しく調べてみると、

『丸洗いできないときたよっ!!』

今まさに、その真実を初めて知ってのですが、昨日まで何も知らずに丸洗いしてました…笑!

まぁ、取扱説明書を見らずに使用した私が悪いのですが!だとしても、料理していれば「取っ手」は汚れるし、何かしらの方法で洗わないといけない!

基本的な取っ手の取扱!

公式を見てもフライパンに関する説明書がないので、私なりに思う正しい使い方。

取っ手が汚れないように料理するのは不可能ですし、丸洗いできない!

ということは、

・汚れた部分だけをペーパーなどでふく
・油汚れの部分に洗剤をつけてすすぐ

この方法しか考えられない!あとは「分解して洗う」という方法もあるけど、現実的ではない。

一言でいうと『マジでめんどくせぇ〜』です笑!

主夫も主婦も暇じゃないんだよっ!!

矢印の所だけを洗剤で洗って、中に水が入らないようにすすぐ…!いやいや、めっちゃめんどくさいから!

仮に、矢印の部分をアルコール除菌などを使って、ペーパーで拭きあげるとしましょう!

表のA面はいいとして、裏のB面がめんどくさい!そして、洗剤などの界面活性剤じゃないと、ニオイも取れないし。

この取っ手の便利さは評価しますが、ツッコミどころが満載な取っ手なんです…!

取っ手が外れるフライパンの総合的な感想

まず取っ手に関しては、100%改善できると思う!しかも、簡単に分解できて丸洗できるタイプ!

というか、ユーザーのために商品開発するなら必然的にそうなっていくハズ!

今の技術や知識を絞り出せば、絶対いけるって♫

なので、もし今からティファールのフライパンセットが欲しい人は、取っ手付きのフライパンがいいと思う。

収納スペースは取っ手がある分、収まりが悪いですが、フライパン自体を洗う時も、取っ手がある方が楽に洗えます♫

意外と、取っ手がないフライパンって洗いにくいんですよ!

[wpap type=”detail” id=”B01BCWTXDY” title=”ティファール フライパン 26cm IH対応 「 IHルビー・エクセレンス フライパン 」 チタン エクセレンス 6層…” search=”ティファール 取っ手付き”]

鉄鍋は半永久的に使えて便利

私は、肉や料理に合わせてフライパンを変えていますが、鉄鍋は重宝しています♫

扱いが難しいというデメリットもありますが、慣れれば簡単だし、味も美味しくなる!また、〇〇コートみたいなコーティングが剥がれて買い換える必要がないので経済的です。

しかも、使えば使うだけ愛着がわいてくるし、料理していて楽しい。1家庭に1個あってもいいんじゃないでしょうか♫

また、鉄鍋オタクの私からすれば、この鉄鍋の方が扱いやすくてオススメです♫

[wpap type=”detail” id=”B01NAZ17S4″ title=”リバーライト 極 ジャパン フライパン 20cm J1220″ search=”リバーライト 極 ジャパン フライパン 20cm”]

20cmくらいだと、炒め物からステーキまで万能に使えるサイズだと思います♫

ハンドブレンダーのコレが洗いにくい

ハンドブレンダーはかなり便利で手放せない!

調理がめんどくさい「にんにくや玉ねぎ」の、みじん切りで大活躍するし、

・潰す
・混ぜる
・刻む
・泡立てる
・砕く

コレがあれば、手動でやっていた料理の仕込みが楽勝♫

しかし、ティファールだけじゃないかもしれないが、

みじん切りにする容器に、一言物申したい…!!

見ての通り、隙間があり、中の金属は錆びている状態…

隙間からは、しっかり洗っても濁った水がにじみ出てくる…

コレは流石に衛生面で問題あり!

またしても、取っ手が取れるフライパンみたいに洗うんですか?それはありえない!

流石に『コレを丸洗いするな』とは説明書には書いてないだろうけど、どうにか改善してくれないかな〜って真剣に思う!

何度も言うけど、めんどくさくてもいいから、分解させて洗わせろよっ!!笑

サイゴデス

ティファールの製品自体は、すごく使いやすいし、知名度もある!だからこそ、この辺の細かい部分までこだわって欲しいな〜って思います!

もし、フライパンやハンドブレンダーの購入を考えている方は、

・使いやすさ
・便利さ
・洗いやすさ

を頭に入れておくといいです!日常的に使うのはあなたなので♫

今後のティファール製品の活躍を期待しましょう!

最後までご覧いただき、ありがというございました。
※この記事は、一個人の見解をもとに書いてます。

私が愛用している、一生モノの包丁についてはこちらの記事を参考にどうぞ♫

404 NOT FOUND | エスコートコラム
悩み不安に女性向けガイドブック

コメント

タイトルとURLをコピーしました