ひきわり納豆の話をテレビでやると品薄!もしくは売り切れる

食の話

ひきわり納豆がそれだけ魅力的なことは十分わかる♫みんなも納豆を食べて健康であれ!

これに越したことはありません。だけど…、スーパーをハシゴさせないでくれ笑!

どうも!不老長寿♫

納豆は〝ひきわり〟がいい!という情報は、テレビで話題になる前から知っていたのですが、売り切れていたとしても、ハシゴしてまでひきわり納豆を追い求めます笑!

まぁ、大概は買いだめしているから問題ないんですが♫

[chat face=”IMG_0173-1.jpg” name=”” align=”left” style=”type1″]だがしかし、最近またしても「納豆」が再注目されはじめ、しかもピンポイントで「ひきわり納豆」ときた…![/chat]

まぁ〜見事にスーパーからひきわり納豆だけが品切れです…。

他の納豆はしこたま余っているくせに…♫ひきわり納豆だけがトンネル状態ですよ(・o・)

こちとらずっと前から『ひきわり納豆のハードユーザーだ!』笑

とは言っても!何の納豆を買おうが人間みな平等ですから、女々しい話はこの辺にして、

ひきわり納豆がなぜ人気なのか?について書いていこうと思います♫

まぁ、テレビの影響と言ってしまえばお終いなんですが…!

もし、ひきわり納豆が魅力的だなぁ〜っと感じた方は、まずは毎日食べ続けてみて効果を実感してみましょう♫

また、同じ大豆イソフラボン系でおすすめなのが「きな粉牛乳」。特に女性におすすめなので参考にどうぞ。

面白い

粒とひきわりでどう違うのか?

答えから言ってしまうと、栄養価が全然違ってくるのです。

それは、製造工程によって違いがあるし、同じ発酵過程で差が違ってきたりします。

ということで、まずは違いを簡単に知っておきましょう♫

製造工程の差

ひきわり納豆には、皮がないですよね?

では、それぞれの製造工程を見ていきましょう。

「粒納豆」

大豆を水に浸す

煮る

納豆菌をかける

発酵

「ひきわり納豆」

大豆をひきわりにする

皮を取る

水に浸す

煮る

納豆菌をかける

発酵

まず、この工程を見る限り、ひきわり納豆の方がめんどくさいですよね。その分、若干のコストもかかることから、ひきわり納豆が気持ち高い気もします。

この段階では、「粒」か「ひきわり」の違いでしかないですね。

味や風味の差

ひきわりの納豆=納豆臭が強い!こんなイメージないですか?

そうなんです!ひきわりは、最初の製造工程の段階で皮が取り除かれてます。

ということは、皮がないことから粒と比べて熱の伝わり早い。

それに合わせて、豆が発酵する時間も長いことで、ひきわり納豆だけに香りも味もひき立っていますよね…笑♫

また、食感でも大きな違いがあって、皮がないので滑らかな食感を味わえるのも、ひきわり納豆の魅力の1つ。

栄養価の差

【ミネラル】

●粒納豆がひきわり納豆に勝っているミネラルは?

・カルシウム
・鉄分
・マグネシウム
・亜鉛

●ひきわり納豆が粒納豆に勝っているミネラルは?

・カリウム
・リン

ミネラル分は、粒納豆に軍配が上がりますね♫

【ビタミン】

●粒納豆がひきわり納豆に勝っているビタミンは?

・ビタミンB2

●ひきわり納豆が粒納豆に勝っているミネラルは?

・ビタミンB1
・ビタミンK
・ビタミンE

ミネラル分が多いのは「粒納豆」で、ビタミンが多いのは「ひきわり納豆」という認識でいいじゃないでしょうか!

また、納豆は空気に触れることで発酵が進むので、粒納豆よりも表面積が多いひきわり納豆の方がより発酵が進んでます!

それによって、納豆の旨みや風味、有効成分に違いがでます。

ぽっこりお腹がヘコまない理由は?意外な習慣が解消のヒント
何をやってもお腹がへこまない…! この悩みは、女性の3大悩みの1つ、永遠のテーマといえるでしょう〜! 中には...

納豆の最強トッピングについてはこちらの記事を参考にどうぞ♫

納豆を毎日食べる理由は効果にある

ここからは、納豆自体の効果について書いていきますね♫

ひきわりか?粒か?って話は単純に栄養素に違いがあるだけですが、本来は納豆自体が超優秀な食べ物なんです。

納豆にしかないレア菌

納豆を食べることでしか摂取できない「ナットウキナーゼ」というレアな菌が存在します。

あのネバ〜っとしたネバネバは、納豆菌が発酵することによって作り出される『たんぱく質分解酵素』です。

直近の研究によれば、納豆菌により「O-157」を抑制する働きがあり、食べ続けることで、さらに予防できる効果が期待できるとのこと。

他にも、どのような効果があるのか紹介していきますね。

老化予防の抗酸化作用

『体がサビる=老化』と言われているように、体内の活性酸素が多いと体を酸化させる力が強く、理論的には老化を進めることになります。

それを抑制する働きあるのが、ナットウキナーゼです。

ナットウキナーゼには、サビを抑制するビタミンBを増やす効果があるので、不規則な生活をしていたり、食生活が乱れている人は、活性酸素を増やす原因になっているので、毎日食べることをオススメします♪

腸内環境が優れる

私が若返りのために重要視していることが、腸内環境の改善です。

単純に便秘の改善にも効果はあるけど、腸内環境がいいということは、免疫機能や栄養の循環など、いいサイクルしかありません。

自分のオナラが普段よりも臭っていたり、便秘の人は問答無用で腸内環境は悪いです。

そこで納豆を食べることで、ナットウキナーゼが腸内環境を悪くしている悪玉菌を減らし、正常な環境に整えてくれる。

また、納豆以外にも腸内環境を整える方法はいっぱいあり、オススメなのはヨーグルトです。

こちらの記事も参考にどうぞ♪

注目!アナタは何色?色の好みでわかる自分の性格
実は無意識の内に、気分を色に反映しています。服の色を変えたり、身近な小物や模様替えをすると気分が変わることがありますよ...

血管もろい人はガン以上に死ぬ確率が高い

特に年配や肥満の人!沈黙の殺人者って言われている動脈硬化症は、自覚症状がないので、気づいた時には天国…!

このようなケースは冗談抜きでありえます!言い方悪いけど、これで毎日バタバタ亡くなられてます…

この血管が脆くなる症状を簡単に説明すると、

健康的な血管は、柔軟で弾力があるのですが加齢や食生活が原因で、

・カチカチ
・細い
・もろい

このような血管は破れやすく、取り返しがつかない場合も多く、ガンより死因が高いと言われてます…。

これらを防ぐには、食生活を改める必要もあるのですが、納豆を食べて予防をするのも1つの手!

血管は「脂肪・血栓・腫瘍」が詰まる原因と言われていて、

ナットウキナーゼは「血栓」を溶かす酵素を分泌させる働きあります。

また、血管年齢を若返らせたい人は、こちらの記事を参考にどうぞ♪

404 NOT FOUND | エスコートコラム
悩み不安に女性向けガイドブック

サイゴデス

他にも美容効果や若返り効果が期待できるのですが、まずは続けることが1番大切です!

スーパーに行けば、3パックで100円!もしくはそれ以下で売っているので、金額的にも安いし毎日食べることはそこまで難しいことではないですよね。

是非とも、参考にしてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

納豆業界に納豆ファンが楯突いた記事もどうぞ笑♪

404 NOT FOUND | エスコートコラム
悩み不安に女性向けガイドブック

コメント

タイトルとURLをコピーしました