汗くらいで頭皮がヒリヒリ?リスクを考えると早めに対処したい

暮らしスタイル

頭皮が敏感なら、 それなりの対処が必要

頭皮に少しでも違和感を感じると、触ってみたり、カキカキしてり…!

何かしら頭皮にストレスを感じていませんか?

かゆみ、フケ、ヒリヒリ感など、もしかしたら敏感肌?

もしくは、無意識の内に原因を作っているのは自分自身なのか?

このように悩みを抱えている人は、ぶっちゃけ多いです!

さらに現代では、日用品を使うことは当たり前で、シャンプーを例えで話すなら、化学物質の塊そのもの!

別名、毒シャンプーとか表現する人もいますが、あながち、間違いではありません。

最近では、意識高い系の人も多いので、ノンシリコンとかパラベンフリーのシャンプーも多く目にしますね。

ですが、特に1,000円以下のシャンプーはヒドイ…!安いの根拠は、原価が安い化学物質が使われてる証拠!

そりゃ〜大なり小なり、合わない人は合わんわなぁ〜!もともと、私らのカラダは、自然界に存在しない物質とは縁がなく、付き合い出したのは、ここ何十年の話!

そんな簡単に代謝できっかよっ!笑

なので、ガンが増えたのも、当たり前のようにアレルギーを持っている人も、このような化学の進歩が原因ともいえる!

食や日用品に使われている化学物質だけが原因ではないですが、無関係とはいえない!

アレルギーですら、昔は超レアだったそうですし。

話が脱線しましたが、

この話をすると、1万文字では治らないので、そろそろやめます!

ですが、生活するためには、嫌でも付き合う必要がありますよね。

前置きが長くなりましたが、

今回は、頭皮の刺激をテーマにして、原因を作らないことと、対策方法を赤裸々に書いていきます。

まずは頭皮トラブルの原因だ!

意外と自分で原因を作っちゃってます!

体質を変えるという方法もあるでしょうが、一朝一夕で体質改善をするのは無理がある。

体質を変えるために、ファスティングとか、食生活から見直す方法もありますが、

よっぽどの覚悟がないと、中途半端で終わってしまうので、やらない方がいい。

まずは、できる範囲で、改善した方が懸命です。

それには、まず!原因を知るとところからスタートさせましょう。

頭皮が乾燥してませんか?

もともと乾燥肌の方もいますが、外的要因で頭皮が乾燥することがあります。

意識していれば、回避することができるので、心当たりがある人は試した方がいい!

熱いお湯で頭皮を洗うな

頭皮だけに限らず、熱いお湯はカラダの皮脂を、洗い流しすぎてしまう可能性が高いです。

それと合わせて、「洗浄力が高だけ強い激安シャンプー」まですると、

頭皮の皮脂は一発で終わり!

頭皮を清潔に保つことは大切ですが、適度な油分は外的から守る働きや、保湿効果もあるので、

いくら脂性だったり、頭皮の匂いが気になるからといって、洗い過ぎはよくない。

この、必要な油分まで洗うことで、必然的に頭皮の乾燥を引き起こす!

すると、乾燥が引き金になって、頭皮のかゆみを起こしたり、頭皮にダメージを与える!まさに負のルーティーンという訳です。

その流れを防ぐには、『乾燥した頭皮を食い止める』必要があります。

ズバリ、お湯の温度は、38度前後がベスト!

夏場はいいですが、冬は寒いですよね!最低でも、頭を洗うときだけ、適温にするとなどの工夫が必要!

また、『湯シャン』だけでするとか!

ノーシャンプーのことです。テレビやSNS上では一部ハヤってました!

温かいお湯は、油分を洗い流す作用があるので、お湯だけで頭を洗う方法です。ただ、38度前後のお湯だと落ちにくい?

賛否両論あるので、1度試してみるのもいいでしょう。

シャンプーの刺激が強い

冒頭でも、例え話でシャンプーを取り上げましたが、

一般的なシャンプーはゴキブリを殺せるほどの洗浄力があります。

詳しい話はスルーしますが、一般のシャンプーには、当然のように界面活性剤が入ってる!洗剤などの主な成分です。

このような刺激が強いシャンプーは、皮脂をゴッソリ洗浄してしまうし、頭皮環境を悪くするといわれている。

なので、刺激が少ないシャンプーに変えるという方法もいいです。

最低でも、下記の項目が入っていないシャンプーが好ましいです。

[chat face=”woman1″ name=”” align=”left” style=”type1″]・界面活性剤・紫外線吸着剤・ノンシリコン・サルフェート・着色料・パラベン・合成香料・タール色素・合成ポリマーなど[/chat]

まー、コレが全部入っていないシャンプーは、その辺で購入することは無理でしょうね!まず売ってません。

これらは、立派な化学物質であり、頭皮に悪影響を及ぼすといわれています。

頭皮というのは、とてもデリケートなので、刺激が1番よくありません。

低刺激のアミノ酸系シャンプーに変えてみたい方は、下記の記事を参考にしてみて下さい。

頭皮環境を整えるシャンプーは育毛シャンプーがオススメです。

意外かもしれませんが、頭皮を徹底的に改善する為には、コレがいい!

結構、勘違いしている人が多いですが、育毛シャンプーは髪の毛が薄い人が使うイメージですが、まったく違う!!

育毛とは、髪の毛が生える成分は入ってません!本来の目的は、頭皮環境を整えるケア商品なのです。

ですので、薄毛の人が生えることを期待して、育毛シャンプーや育毛剤を使うことは、正しいとはいえない!

また、話が脱線してしまうので、シャンプーで頭皮を改善したい方はどうぞ!

【参考記事】

女性の薄毛ユーザーは気づけ『育毛シャンプー』は魔法じゃない
「育毛=生える」は間違い 薄毛で悩んでいる女性の皆様、、 いいですか、、ハッキリ申し上げると… 髪の毛が生...

シャンプーのすすぎ

シャンプー、リンス、トリートメント、整髪料など、意外としっかり流せているようで、残留している場合があります。

これらは、毛穴に詰まらせる原因になり、かゆみやニキビを引き起こす。

なぜなら、毛穴が塞がると、常在菌のマセラチア菌が、活性化することでバリア機能が低下したり、外からの刺激をモロに受けています。

ただのすすぎとはいえ、甘くてみはいけない!いつもより、丁寧にすすいでみてはどうでしょう。ぬるま湯で!

ドライヤーで頭皮を乾燥

わざわざ、頭皮をいたわっているのに、ドライヤーの乾かし方が「ド下手」なら意味がない。

早く乾かしたいのは山々ですが、ドライヤーを頭皮や髪の毛に近づけすぎると、一瞬で乾燥します。

乾かし方1つで、大きな違いなので、意識するだけでも全然違ってきます。

乾燥した頭皮の「怖いリスク」

乾燥だけで終わればどうってことないんですが、

その延長線上には、取り返しのつかない怖いリスクがあるので知っておきましょう。

もしくは、もうリスクに片足突っ込んでいるかもしれない!自覚がある方は、早めに対策しておきましょう。

乾燥から抜け毛

抜け毛の原因をネットで調べてみたら、必ず乾燥が原因の1つとして上げられる。

頭皮が乾燥するということは、髪が生えている頭皮へ、ダイレクトに影響を与えますからね。

頭皮も、野菜を育てる畑と同じように、乾燥した畑よりも、潤った畑の方がいいんです!

まー、乾燥だけが抜け毛の原因ではありませんが!

抜け毛には、老化によるものや、食生活、生活習慣、ストレスなど、原因は無限大に存在します。

最近になって、髪質が変化した実感はないですか?

ハリやコシがなくなったり、頭皮を気にするなど!?

このように心当たりがある人は、ヘアサイクルなどの乱れで、抜け毛が進行しているかもしれません。

気になる方は、下記の記事を参考にしてみて下さい。

【参考記事】

「アナタは女性で薄毛?」薄毛にどう向き合い、行動する?
アナタの薄毛は過去に問題が このページで紹介するのは、女性がメインのお話になるので、偶然迷い込んだ「男性諸君」はご遠慮...

白髪染めで頭皮が悲鳴

頭皮が敏感な人や、すぐにトラブルを起こす人は、白髪染めなどの薬品はかなり知命的です。

頭皮にベッタリ付けようものなら…!フケ、かゆみ、赤み、その他もろもろ!このような原因を引き起こす。

中にはアレルギーがヒドくて、全く受け付けない人もいるくらいです。

肌が強い人には関係ないが、少しの刺激で頭皮にトラブルが生じる人は、全ての原因を打ち消すことは不可能!

ですが、肌が合わないと分かっていながらも、白髪を染めたり、カラーリングで頭皮をイジメている人も!

そこで、敏感な頭皮の人にオススメの毛染めトリートメントがあります。

ぶっちゃけ、毛染めのトリートメントは一昔前から存在してるが、あまり評判がよくないことは確か!

白髪を染めるカラー剤とは違って、頭皮や髪の毛にダメージはないけど、

[chat face=”woman1″ name=”” align=”left” style=”type1″]染まりにくい![/chat]

[chat face=”woman2″ name=”” align=”right” style=”type2″]髪がギシギシになる…[/chat]

などのデメリットが多かったです。

ですが、オススメしている毛染めトリートメントは、利用者の評価は高いです!

以前の毛染めトリートメントとは、全く違います。

[chat face=”woman3″ name=”” align=”left” style=”type1″]・染まりが良い・ギシギシ感なし・ツヤ感・無添加・持続力がある・頭皮のケア・白髪染めの回数が減った[/chat]

など、詳しいことは公式を見た方が早いでしょう!

実際は、使用してみないと効果までは分かりませんが、利用者のレビューなどを参考にして判断した方がいい!

1番は、同じ悩みの人が使ってみて、どう効果や変化があったか?

利用者の意見が、答えそのものですからね。

白髪を染めている人には、頭皮もケアできるので、薄毛や頭皮トラブルを防ぐことにも繋がります。

毛染めトリートメンをを使うだけでもメリットがあるので、普段の白髪染めと、毛染めトリートメントを併用してはどうでしょう。

参考:96.1%が染まりを実感!

タイトルとURLをコピーしました