暮らしスタイル

確実に40代で髪がペシャンコ!実は余計ババアにみられてる

ババアと思われるのは
髪のボリューム

歳を重ねる毎に、色々なところが老化しますよね。

当然、髪質はずっと若いままではない…!

いわば、髪もカラダの一部なので、常にセットで関係しています!中には個人差もあるので、

40代の方でも、髪がペシャンコの人もいれば、その逆もまた然り。

今回のテーマは『髪』ですが、髪にも年齢が露骨に反映されるということで、

髪質をみるだけで、年齢が映し鏡のように分かってしまうのです。

ましてや、年相応という言葉があるように「ハリ、コシ、ツヤ」がある、10代の髪質というワケにはいきません。

また、40代で美魔女と言われている方は、見た目も若いですが、

どことなく髪も綺麗だし、ボリュームもコシも、しっかりある!どんなトリックなんでしょ〜笑!

やはり「見た目が若い︎→体も若い︎→髪も若い」の流れがあるんでしょうね。

ですので、歳を重ねると、髪質も同じように老化するのは当然のことです。

その代表的な症状が、髪のボリュームがなくなること!

ボリュームが減ったように見えるのは、いくつかのパターンがあります。

それは、細くなるパターンと!本数が減るパターン!または、両方のパターンです。

細くなることに関しては、太さが半分になった場合、単純ですけどボリュームも半分です。

まー、やたら髪や体のトラブルが増えてくる年代ということですが、

厄介なのが『髪のボリュームが減ると、老けてみられてしまうこと!』

今時の40代女性は若いのですが、男性というのは、見た目で判断する生き物なので、老けてみられるのは、間違いなく損です。

男は単純かつ本能的で見極めているので、女性を見る時は「YesかNo」で判断します。

それは、年齢に関係なく「健康的な女性に引かれる性質」があるので、40代でも50代でも、健康的な女性は魅力を感じるもの。

ですが、実年齢より老けてみられると、いわゆる「ババア」という大きいくくりで判断されがちです。

ちょっと表現が悪いですけど…笑!

さらに、この年代になると、髪を短く切ったり、パーマを根元からガッツリかけたりする人もいますが、

これらは根本的に、髪のボリュームが増えたことにはなりません。

そこで今回は、見た目を誤魔化すのではなく、頭皮や体の改善から、

髪のボリュームをUPさせる方法を、赤裸々に書いて行こうと思います。

年齢的にヘアサイクルが乱れやすい

上記の図を見るとわかりますが、正常なヘアサイクルは、約6年の成長期がありますが、

ボリュームが減ったり、髪が薄くなったりする人は、ヘアサイクルが乱れやすいです。

結果的に「髪が細くなったり、生え替わらない」などのトラブルが生じてくるのです。

では、ヘアサイクルが乱れる原因は?

って聞かれると、無限大にあるので、詳しくは説明しません。

なぜなら無数にある原因を、1つ1つ解決させることは不可能なので、無理と思ってください。

おそらく、ヘアサイクルを乱すであろう原因はなんとなく分かるはずです。

「頭皮によくないこと」を考えてみれば、100は思いつきます!笑

例えば、頭皮の血流を悪くしているのは何だろう?

とっ、考えた場合「タバコ、お酒、食生活、睡眠不足、頭皮の血行不良、運動不足」など、いっぱい思いつきますよね。

なので、考えて原因が出るということは、自覚している証拠。

思いついたこと全部が、ヘアサイクルを乱す原因なので、この初歩的なレベルは自己セルフでやっていただきたい。

まー、どうしようもない場合もありますけどね。

ホルモンバランスが崩れたり、体質が急激に変化したりなど!

40代ではよくある話です。

このような方のために、次のような方法で、改善することをおすすめしています。

2つのパターンがある!
髪質を改善するならどっち?

定番のシャンプーとか育毛剤もありますが、私はキッパリと、おすすめしません。

この2つのアイテムは外からのアプローチするケア商品ですよね?

これを例えるなら、

ダサい人が、いくらオシャレな服を着てもダサい!!

モデルが、ダサい服を着てもオシャレに見える!のと同じことがいえます。

例え話、わかりましたか?…笑!

要は、シャンプーも育毛剤も、全く無意味ではないが、しょせん外からの改善ということ。

つまり、カラダ本来が不健康だったら、いくら外からアプローチしても意味がないということです。

本質的なカラダが1番重要なんです。

お金に余裕がある人は使った方がいいです!ですが、優先順位としては、体が主本だと理解して欲しい。

これに基づいて、2つの方法を推奨しているので、ぜひ参考にしていただきたい。

育毛サプリで内側から改善

育毛サプリといっても、髪を生やすための、発毛効果がある成分は含まれていません。

目的としては、髪が健やかに育つ環境を整えるサプリとして、認識してください。

ですので、ボリュームUPに必要な栄養素や体質改善を補うサプリという目的です。

間違っても、薄毛に悩んでいて、髪を生やしたいと考えている方は、期待しないほうがいいです。

この場合は、もう1つのパターンを参考にしてください。

では育毛サプリの話に戻ります。

育毛サプリの目的を図に表すとこんな感じです。

この図は、何を表しているかというと、

「健康」でもないのに「美容」を語るな!っと図が言ってます。笑!

要するに、髪にいい栄養を摂取したとしても、不健康なら、髪にいい栄養が後回しにされていまうということ!

冒頭の話に戻ってしまうが、40代で若々しい人は、

『健康であるがゆえ、美容効果が高く、髪にも栄養が行き届いている』パーフェクトな三角形です。

逆算すると「髪質◎=若々しい」なので、髪がしょぼくれていると、ババアにみられるのは間違いない!

そこで、髪だけにスポットを当てるのではなく、トータルケアが必要になる。

ここで紹介するのは、女性専用の育毛サプリです。

あれいい〜これいい〜のウンチクは公式で確認した方が早いです。

ちゃんと、女性の悩みに特化して開発された商品なので、まず間違いないでしょう。

そもそもの話、栄養自体を毎日摂取できていない人や、栄養が片寄っている人におすすめです。

そんなズボラな人は、サプリで試した方が手っ取り早い。

参考:女性専用育毛サプリ

マイナチュレサプリ

発毛治療薬を試す

おすすめな人としては、髪が全体的に薄い人や、抜け毛だったり、ホルモンが乱れている人など。

まー、しっかりとした医薬品に属しているので、医者じゃないからハッキリと断言はできません。

発毛治療薬といえば、今まで男性用しかなかったのですが、最近では女性用の治療薬が存在します。

さらに、世界で初めて、効果と安全性が認められた治療薬です。

ですが、副作用や人によって合う合わないがあるので、専門医の診断が必要になるでしょう。

このような、専門的な治療薬は、その辺の病院に行ったからって、処方してくれません。

必ず、専門医の診断と処方が必要です。

詳しくは、下記で専門クリニックを処方してもらってください。

40店舗以上、展開しているので近くのクリニックがあるはずです。

また、カウンセリングが無料なので、原因や対策を知れるのも、メリットの1つ。

まー、発毛治療といえば最高峰の専門医療なので、治療薬のことにしろ、相談した方が早いです。

まずは無料で、原因と治療薬のことを知ってください。

参考:女性に特化した薄毛治療専門病院

最後までご覧いただき、ありがとうございました。