イマドキの女性には抜毛が多い!無数の原因を知るより行動が大切

暮らしスタイル

抜毛の原因は「ひき算」 それより「たし算」しよう!

600万人以上!この数字の意味はわかります?

これは、女性が薄毛に悩んでいる人口の数。

少し前のデータなので、今ではもっと数字が上がっているかも。

『やばいわたし抜毛が気になるなぁ~』って思っているあなたも、その内の1人かもしれない。

昨今では、女性の薄毛率が右肩上がりに上昇していて、男性に多いとされていた悩みではなくなりましね。

何ででしょうね?女性が強くなってきているから笑?

その背景から、女性用の育毛アイテムやグッズなど、売り上げはグングン上がっているそうです。

いやー、確かに薄毛になったら、お金を使わないで治すことは考えないですからね!

何かしらのアイテムで予防するのは同然の流れでしょう。

では、抜ける原因は何?ってなりますよね。

無責任な事いいますけど、思いつくこと全部です!!

というのも、一人一人の原因は分かりっこないし、抜毛の原因説なんて死ぬほど多いですからね。

その辺の、抜毛対策などの情報をペラペラ乗っけているクソサイトを見れば、頭皮のマッサージだの、食生活がどーのこーの書いてますよ。

仮にあなたの薄毛になる原因が、13個あるとしましょう!改善したら抜毛は治るのですか?とこっちが聞きたい!

なので、マユツバ物の情報は一切説明しないので、頭皮や体に悪影響を与えているな~って思うヤツはセルフで改善していただきたい。

何かお金を投じて抜毛の改善するにも、自己セルフは当たり前です!セットとして考えてください。

さらに、プラスαで改善しないと抜毛から発展して、取り返しのつかないケースは大いにありえます。

今回は、悪影響を与えている「ひき算」の要素より、「たし算」の要素が弱いと、将来的にどうなるか?

を書いていこうと思います。

また、「抜毛予防で確実な改善策とは?」について、ご紹介できればと思います。

悩んでいる方は、ぜひ参考にしてもらいたい。

原因なんかシカト! 大切なのは行動と対策

「原因をシカト」はウソですが、セルフで改善してるものとして説明していきます。

大切なのは『抜毛が多いかも?〇〇かも?』と実感した時には行動してください。

抜毛や薄毛を確実に治すなら「発毛治療!」

この最高峰の専門医療では、初期の予防が遅れると抜毛や薄毛を治すことが難しいとされています。

言い換えれば、早い段階の方が治す確率が高いのです。

私たちのカラダは大抵のケガなら、ほぼ100%治りますが、

抜毛や薄毛の場合は、髪が生える土台が死ねが2度と生えてきません。

なので、何かしらの予防策をするなら、早めに行動に移さないと最悪、ハゲとして生活しなければならない。

残された道は、ウィッグや植毛

いろいろ考えていても意味ないので、しっかりと行動に移してください。

あまり効果が 期待できない育毛アイテム

何を使って抜毛を予防しようと考えますか?

おそらく最初に思いつくのは、育毛剤やシャンプー!または、育毛サプリでしょう。

これらの育毛アイテムは、巷でよく使われていますが、大きな注意点が1つあります。

それは、生える薬ではないということ!

多くの人が「育毛」という字を見ると「生える」と勘違いしている方が多いのからです。

育毛系のアイテムは、医薬部外品であり、副作用の心配がないが効果も弱いです。

なぜなら、頭皮環境を整えるだけの目的なので、髪を生やすための商品ではないということ。

また育毛アイテムは、発毛効果が含まれた成分は一切入っていないので、同然ながら生えません!

ですので、結果的に生えるか分からないが、頭皮環境を整える目的として使ってください。

絶対に、育毛系アイテムに期待をするのはヤメてくださいね。

抜毛予防で、 確実な改善策とは?

ハッキリいうと「ハゲ薬」です!

というか、女性専用の発毛治療薬というガチな医薬品です。

これを知らずに、育毛剤なんかのケア商品使う人は、私からしたらバカです!!笑

そんなんで治るかーって言いたい!治った人はごく一部で、相性とか症状の軽さや自己治癒力のおかげですよ!〇〇育毛剤などの恩恵は薄い。

例え話ですけど、

足をネンザしたら「シップ」を貼りますが、これだけで痛みはとれますか?

痛みをとるだけなら「痛み止め」を飲んだ方がよっぽどいい。

これと同じように、薄毛や抜け毛を予防したいなら、育毛アイテムなんかよりも、発毛治療薬の方がよくないですか?

また、女性専用の発毛治療薬は、世界で初めて「効果や安全性」が認められた唯一無二の治療薬になります。

ですが『これ欲しい~』と思っても、その辺で扱っている医薬品ではないので、

近所の病院に行っても手に入りません!ちゃんとした専門医で処方してもらってください。

おすすめしたい専門医は『薬欲しいです』と、いうだけなら無料です。

治療薬には、副作用や相性もあるから、ちゃんとした医師の診断が必要ですし、

カウンセリングが無料で受けられるので、初診代が発生しないから安心でしょう。

何か行動しようと思っているなら、迷わずここを活用して欲しい。

というのも、メリットが高いからです!

育毛剤を使う方向性であったとしても、無料でカウンセリング受けた後で遅くわないですからね!

育毛系のアイテムも安くないですから。

さらに、医師から無料で診断してもらえるので、原因を知ることができるし、今後の改善策を導いてくれる。

これほど安心できるとこはありません。

治療薬のことも含め、勇気を出して相談からしっかりやってください。

参考:無料でカウンセリング

タイトルとURLをコピーしました