女性の抜毛は毛根に注目せよ!確実にハゲないプロセス

暮らしスタイル

女性の約600万人を 悩ませる薄毛

昨今の女子を悩ましているのが、年齢に関係なく『薄毛』です。

ハッキリ言えば、薄毛で悩んでいる女性の年齢層は幅広いので、高齢だから薄毛になりやすいという時代ではないです。

ただ、年齢ごとに薄毛の原因が違うだけで、どの女性でも薄毛になる要素は持っている。

もしくは、もう予備軍だったりします。

そこで、抜毛が気になったりしませんか?

特に、抜けた付け根の毛根が「白かったり、黒かったり、尖ってたり」していますよね?

また、1日に100本抜けるのが普通ですが、やたら抜毛を実感していたりしませんか?

今回は、抜毛の前兆や、薄毛になった場合の対処法を赤裸々に書いていこうと思います。

正常な毛根とは?

答えからいいますと、

正常な毛根は、根本が白っぽいことが多く、もしくは透明のような毛根をしていて、マッチ棒のようにふっくらしています。

逆に、良くない毛根というのは、毛根が黒かったり、形が細かったりします。

理由は、まだ成長過程の段階だったり、血流が悪い、色素細胞の異常などが考えられる。

これに合わせて、抜毛を実感していれば恐らくハゲてきてます。

ですが、髪が抜ける原因は星の数ほどあるので、一人一人の原因を特定するのは不可能なので、初歩的な体質改善はセルフでやっていただきたい。

というよりも、現実的に治すことが目的なので、信憑性にかけた情報は発信しませんし、

マユツバ物の情報に頼っていると、取り返しのつかないことにも繋がります。

まずは、抜毛のメカニズムである『ヘアサイクル』について説明しておきます。

あなたの抜毛は 成長期が短くないですか?

髪の毛1本が人と同じように、成長期などの周期があります。

この周期が乱れることによって、抜毛を引き起こしているといわれています。

上記の図を見るとわかりますが、成長期は活発に活動する時期ですが、

ヘアサイクルが乱れていると、細く短く育つなどの原因になります。

また、抜けた髪の毛が生え変わらないなどのトラブルも考えられるので、

薄毛を自覚している人は、恐らくヘアサイクルは乱れているかもしれません。

この場合の対処法は、直ぐに行動することが1番大切だと思います。

なぜなら、タイムラグがあるので、薄毛の改善をしたとしても効果が反映されるには時間がかかるからです。

目的に合わせた対応策2つ

薄毛を実感してから行動するには、何かしらのアクションが必要になりますが、普通なら育毛剤などしか思いつきません。

そこで、おすすめの改善策が2つあるので参考にしてください。

育毛アイテムで改善

ど定番なんですが、育毛アイテムについて説明します。

ですが注意点が1つ、ちゃんと確実に薄毛を治したいという方にはおすすめしません。

というのも、育毛アイテムの目的は、髪を生やすことではなく、生える環境を整える目的です。

なので、発毛効果が含まれている成分は入っていないので生えません。

将来的に確実に薄毛を克服したい方はもう1つの対策がいいです。

育毛アイテムはあくまで、薄毛の初期段階で有効な対策だと思います。

これらを割り切った上で使用しましょう。

育毛系のアイテムは『育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリ』の3つが代表的です。

詳細は別記事にまとめているのでどうぞ。

【参考記事】

女性の薄毛ユーザーは気づけ『育毛シャンプー』は魔法じゃない
「育毛=生える」は間違い 薄毛で悩んでいる女性の皆様、、 いいですか、、ハッキリ申し上げると… 髪の毛が生...

発毛治療薬で改善

1番おすすめしたいのは、発毛治療薬が確実だと思います。

今までは、薄毛治療の内服薬は、男性用しかなかったのですが、昨今では女性専用の発毛治療薬があります。

世界で初めて、安全性や効果が認められた女性専用の薄毛治療薬になるので、

将来的に薄毛を治したい女性は、絶対おすすめです。

詳しい内容は別記事にまとめています。

参考:︎女性のハゲ治療法!非ハゲ3原則「ハゲず、ハゲらず、ハゲこませず」

あとがき

薄毛が怖いのは、怪我はほぼ100%治るけど、薄毛は手遅れになることがあります。

発毛治療の世界では、薄毛は早い方が治る確率が早いとのこと。

ですので、軽い薄毛の症状だからといって、油断していると最悪の場合、ハゲのまま生活しないといけません。

早めに対処しておけば良かったと後悔しないように、万全の対策をしていただきたい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました