女性のハゲ治療法!非ハゲ3原則「ハゲず、ハゲらず、ハゲこませず」

暮らしスタイル

女性のハゲが急増してる

ハゲのキーワードが連発していますが、もう男性だけが「ハゲハゲ」言われる時代は去ったかもしれませんね。

昨今では、女性が薄毛に悩むユーザーは約600万人といわれており、

その背景から、女性専用の育毛ケア商品が飛ぶように売れているとのこと。

さすがに、女性の薄毛ユーザーが増加した理由までは分かっていませんが、ある程度の定番な予想はつきます。

まぁ、あくまで予想なので、確実な根拠とはいえませんけど。

若い世代の女性でも、薄毛に悩む人が増えていることもあり、食生活や生活習慣などが、大きな原因ともいわれていますね。

原因は無数にあるので頭皮に悪そうなことは全部…笑!

特に女性の場合は、ホルモンバランスの乱れも関係しているとのこと。

まぁ、タバコで肺ガンのリスクが上がるが、原因がハッキリしていないのと同じで!

女性の薄毛も、さまざまな原因で引き起こしているのでしょうが、確実な原因はありません。

円形脱毛症などの原因は、ストレスで引き起こすといわれているが、ハッキリ分かっていないし、ストレスが原因たど片づけられている。

じゃ、このような脱毛症の人にストレスを発散しましょう?

とでもアドバイスすればいいのでしょうか!?それはあまりにも漠然としていて、無根拠すぎる。

ストレスも生活習慣も、薄毛を引き起こす原因と言われているが、確実な根拠がないことも事実。

ですので、細かい予防策は一切説明しませんし、最低限の薄毛予防は自己管理でしてください。

今回は、その辺のサイトに多い「薄毛マッサージ方法や、育毛剤〇〇選」みたいなクソの情報を伝えるつもりはありません。

もっと現実的な改善策を赤裸々に書いていこうと思います。

「将来のゴール」 はどうありたいの?

「薄毛を治したい」と思う人に向けた話になりますが、

「なんとなぁ〜く育毛剤使っていれば、そのうち治る!頭皮のマッサージをすれば生える」

というように、甘い考えはやめた方がいいです。

将来的には治したいんですよね!?

では、あなたが「骨折」した時は、どこに行けば骨折が治りますか?

インフルエンザにかかっているのに、普通の風邪薬を飲みますか?

何を言いたいかというと、薄毛を治したいのに「改善からの道が外れてる場合は無意味」ということ。

ですので、巷の流れている根拠がない改善策はすべて「無意味に属します。」

「ゴールから逆算」で計算するとわかりやすい。

頭皮のマッサージや育毛剤などは、まったく無意味ではないので「たし算」でプラスされていきますが、

「ひき算」があることもお忘れなく。

「加齢による薄毛、血行不良、脂性、ストレスなど」いわゆる無限大にある薄毛の原因とされているものは、すべて「ひき算」の要素があります。

しかも、薄毛の症状というのは現在進行形が多いので、少なからず毎日薄毛の貯金は溜まっているといえる。

ですので「甘い考えはダメだよ!」の真意は、あまりにも「プラス要素」が少なすぎるということです。

育毛ケア商品が ノミのクソほど期待できない

表現が汚くてスミマセン…笑!ですが言っていることは間違いないです。

というのも、薄毛を治したいという観点から見た場合ですが!

薄毛になって初めてケアしようと考えたときに、まず最初に思いつくのは、育毛剤などの育毛ケア商品でしょう。

普通の人は、育毛ケア商品が『髪が生える』と勘違いしている人が多いです。

これは全くの誤解で、本来は「頭皮環境を整えるケア商品」であり、

発毛効果が入った成分は含まれていないので生えません。

これが、一般人が買える医薬部外品の限界!副作用の心配は少なく、効果は弱い。

なので、育毛系商品の目的を理解した上で使う方がいいですし、

私はこれ系のアイテムを最初に使うことはお勧めできないと思います。

なぜならリスクがあまりにも大きすぎるし、

『ゴールに向かうという意味では、遠回りにもなっていない!』

育毛剤を使ったからといって、生える薬ではないので当然、効果はバラバラ!

薄毛の改善が実感できなかった人や、薄毛が進行しすぎて、手遅れになる人も多いことをお忘れなく。

発毛治療の世界では、薄毛は早期発見で対処するのが1番治る確率が高いとのこと。

これ以上ない薄毛の医療レベルですら、100%は保証していないんですよ!

言い換えるなら、1度折れた骨は100%治る保証はない!

薄毛がやっかいなのが、今の医療でも症状のレベルによっては、薄毛を治すのは難しい…!

こんな世界に足を突っ込んでいるのに、育毛剤でハゲが治るか、、笑!

まぁ、育毛ケア商品でも、軽い症状だったり、薄毛のレベルが低いなら治るかもしれません!

というよりも自然に治っただけで、育毛剤のおかげじゃないと思う…笑!

育毛系商品でケアするのは、プラス要素もあるのでムダではないですが、

お金に余裕があるなら使った方がいいですし、メインではなく、サブとして使うならOKでしょう。

ケア商品に期待しすぎたら、裏切られると思ってください。

ぬるい改善策の「たし算」より 発毛治療薬の「かけ算」を試せ

薄毛の改善で思いつくもの全てが「たし算」なら、薄毛治療薬は「かけ算」といえます。

今までの薄毛治療の内服薬は、男性用しかありませんでしたが、最近では女性専用の薄毛治療薬があります。

特徴としては、女性特有の脱毛症や、抜け毛を改善したり、発毛を促す効果があります。

女性専用の治療薬ができたことによって、手軽に予防ができることと、費用を押さえて治療ができるようになったのです。

これは、世界で初めて効果と安全性が認められた女性専用の治療薬なんです。

どうでしょうか?

冒頭の例え話とかぶりますが、インフルが発症したら、風邪薬ではなく「インフル専用の薬」で治したくないですか?

これと同じで、女性が薄毛になったら、専用の治療薬を飲んだ方が、よっぽど信頼できるし安心できませんか?

なので、私がお勧めしている対処法は、育毛剤でもなく、運動でもなく、頭皮のマッサージでもなく、

『発毛治療薬』を試すこと!

セルフで薄毛を改善するよりは、発毛治療薬が確実です。

ですが、このような発毛治療薬は医薬品なので、その辺で買えませんし、普通の病院でも難しいです。

これらの薬は、副作用や人によっては服薬できないこともあるので、専門医で処方してもらう必要があります。

私がお勧めしている専門医では、薄毛のカウンセリングがまず無料です。

この無料を活用して、発毛治療薬を処方してもらいましょう。

さらに今現状、薄毛の原因や改善することで薄毛が治るのか?

なども、医師の診断を受けることができます。

ですので、育毛剤やその他の改善策は後回しです!優先的には、原因を知って改善すること。

まずは診断だけなら無料なので、薬が欲しい方、どうやって薄毛を克服していいかわからない方は、早く相談することをおすすめしたい。

これが薄毛を治す確実な方法です。

参考:女性に特化した薄毛治療専門病院

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました