風が吹くと頭皮が痛い、もしくは違和感!だとするとハゲの前兆?

暮らしスタイル

頭皮が風にあたった時、髪の毛や頭皮に触れたりすると、どうも根元あたりに違和感を感じたことはありません?

原因は1つではなく、風邪を引いたり体調の変化で、このような症状が現れることもあります。

または、薄毛の前兆などで、同じような経験をしている方も、ぶっちゃけ多い…!

なので、この症状に関して医者じゃないので、白黒は付けれないが、少なからずハゲ前兆と無関係とは言い切れない。

まぁ、理由はどうあれ、自分の頭皮は以前よりも薄毛になってきたかな!?

という自覚をしているならキッカケなんてどれも同じことです。

そもそも頭皮に違和感があるから、ど〜こ〜の話じゃなく、

『薄毛になってきたという事実なら、何かしらの対応が必要になる』

例えば、頭皮のマッサージグッズや育毛剤など!?

今回は、薄毛予備軍にポツンと立たされたあなたが、

『1番最初に取るべき行動は何か?』について赤裸々に書いていこうと思います。

あくまで、『これ以上ハゲたくない以上、治したい未満』を対象に、

「ハゲず、ハゲらず、ハゲこませず」の結果主義で紹介していきます。笑!

リスクを選ぶか? 結果を選ぶか?

見ている人で、薄毛のレベルが違うと思いますが、今の所、あたなの薄毛はヒドくないかもしれない!?

ですが、数日後から急激に髪が抜け落ちたらどうでしょう?

とりあえず焦りますよね?しかも『止まれスイッチ』はありませよ。

そもそも薄毛になる原因は個人で把握することはできません。

私たちの体にはタイムロスがあるので、改善しても数日後に効果、もしくは効果なし!ってこともありえます。

これが、薄毛のポテンシャル!負のパワーです!

早めに対処していたら、どうにかなっていたかも!?という結果論でいう人キライ。笑!

なので、薄毛レベルに関係なく、選択肢は2つ!

[chat face=”119102.png” name=”” align=”left” style=”type1″]早めに対処するか?
何もしないで様子をみるか?[/chat]

何もしないという選択肢の方は、直ぐに離脱していただいて結構なので、

の早めに対処したい方は、そのまま読み進めてもらいたい。

薄毛の予防するなら?

いくつか思いあたる選択肢はありますよね!例えば、育毛剤や、頭皮のマッサージグッズなどが考えられる。

ここでは単純に、『育毛剤を進めたり、頭皮にいい栄養は?頭皮の血流がどうたら?』みたいな話は一切しません。

そこはセルフで改善いていただきたい!だって、そんなことで簡単に生えるようなら、誰も苦労しないって話ですから。

例え、頭皮や薄毛の予防にいい話を10個紹介しても、明日から行動している人は1人もいない!いたとしても三日坊主です。

紹介するならいくらでもかけますよ!100個も200個も!でも紹介しても、効果は期待できないです。

それよりも、シンプルに行動できることと、ゴールは何か?という道筋の方が、よほど親切だと思う。

育毛アイテムは 使わない方がいい理由

薄毛の予防といえば育毛剤!その他にも、育毛シャンプーや育毛サプリなどがあります。

これを選択肢の1つとして考えているなら、やめた方がいいです。

意外に『育毛=生える』と勘違いしている人も多いので、説明を加えると、

育毛アイテムには、発毛効果が含まれた成分は入っていないので、生えません。

本来は、頭皮の環境を整える目的なので、使い分けをしてください。

なので、決して生える薬ではないことをお忘れなく!!あくまで頭皮ケアです。

『じゃ、生える薬はない?』と疑問に思いますが、医薬品の薄毛治療薬があります。詳しい話は後ほど説明します。

結果主義で選ぶなら 最初にする行動はこれ

まず最初にすることは、自身の薄毛原因を知ることと、正しい予防策を知ること。

結論これです。

原因もわかっておらず、生えない育毛アイテムで改善しても、時間とお金がもったいない…!

予防策をちゃんと知るには、『専門医に薄毛を診断してもらうこと』です。

これが確実ですし、これ以上の解決策は無いと思ってください!

というもの、外科、内科、麻酔科、それぞれの専門分野が存在しますが、

薄毛治療の世界にも専門の医者が存在するし、医療レベルなので間違いなくトップです。

上記で「生える薬」の話を少しだけしましたが、このようなガチで生える薬は、専門医療で処方してもらう必要があるのです。

なので、『薄毛の人に1番すすめるのは、ヌルい薄毛ケアなんかしなくて、発毛治療薬を飲めっ!!』です。

まぁ、副作用とか相性もあるそうなので、誰でも飲めるとは限りません。この辺の詳しい話、は専門医と相談してください。

無料であなたの 薄毛を診断してくれる

また、無料でオススメしたい専門クリニックがあります。

単純に自分の薄毛は、何が原因か知りたくないですか?

無料でカウンセリングをしてくれるので、あなたの薄毛はこれだーーっ!!っと、助言してもらうには打って付けです。

また、先ほどの話にも出た、発毛治療薬も合わせて相談してみるといいでしょう。

間違っても、自己流で薄毛は予防しないことです。間違いなく後悔しますから…!

まずは、原因と対策を知って、行動しないと薄毛は治りません。

相談から初めてみましょう。

参考:女性に特化した薄毛治療専門病院

タイトルとURLをコピーしました