女性の薄毛ユーザー注目!【育毛ブログ】は見るだけ無駄な理由

暮らしスタイル

これを見てるなら 最悪のシナリオは防げる

ズバッと言うと、、、!

育毛ブログを見ても、

自分に当てはめることができないので 、意味がありません。

いくらブロブの主が、その方法で薄毛改善が成功したとしても、

その人自身が、成功した事例なだけ!

薄毛の「予防・改善・治療」などの方法は、星の数ほどあるのに 、

一個人の成功事例を参考にするのはおかしい!!

もちろん、この記事もそうです。

それだけで、薄毛が克服できるなら今頃、

薄毛に悩んでいる地球上の女性は、悩まされていない。

そんなに単純な話ではないってことです。

ここで1番主張したいことは、薄毛改善をしたいのであれば、

『本質を見極めて欲しい』ということ!

なので、その辺に転がっている〇〇改善方法のように、

「ああしろ、こうしろ」みたいな改善方法を、ご紹介するつもりは一切ありません。

〇〇が原因!〇〇で血流がどうたら!

このような根拠のない情報を発信しているサイトは多いです!

私からすれば、本気で薄毛に悩む女性を理解していないし、不親切だと感じる!

なぜなら、

薄毛改善は、チンタラしてられないので、

根拠のない改善方法は、足を引っ張る可能性があります。

女性人気の育毛剤ですら、

ベストな改善策という意味なら、オススメではない!!

アレは、

発毛成分が入っていないので、生えるクスリではありません。

結構、勘違いしている女性の方も多いですが!!

まぁ、この辺の情報も含め、本質的な改善策を見極めて欲しいということです。

もしも、将来的に薄毛を克服する方向性なら、1度は目を通していただきたい。

そして、今後の判断材料として、

自分なりの方法で薄毛を改善してもらえればと思います。

ハゲ防止は スピード対応が大切な理由

上記でも、軽く話には触れていますが、早めに対策をすることに、

まだまだ危機感がイマイチ伝わっていない人は、

読み進めて頂いて、実感して欲しいです。

逆に『もう、これ以上あおらない欲しい』と思う方は、

飛ばし読みして頂いて結構です。

【では本題です】

現在の日本では、

薄毛改善の最高峰は『発毛治療』です。

これ以上はないと思ってください。

そう、薄毛治療の専門クリニックである、医療機関で受けれる治療が、この世で1番!

医療なので、ケガをしたり、病にかかったら病院に行くことと同じ。

薄毛の世界にも、専門の医者が存在しています。

この最高峰の「発毛治療」の世界では!!

初期症状の段階や、対策が早ければ早いほど、薄毛が治る確率が高いとのこと。

言いたいことは伝わってますかね!

発毛治療を受けることを進めているのではなくて、

早い段階で、ちゃんとした改善をする必要がある!

と言いたいのです。

改善方法は個人の自由なので、強制をしているわけではないです。

早めに対策すれば、大きな事故が未然に防げるということ!

ガンで例えるなら、早期発見ですね!

頭皮も、根本的な土台が死んでしまっては、生えるものも生えませんからね。

専門医師から 無料で診てもらえる

「あの育毛シャンプー良いよ!」

「この育毛剤は効果があるよ!」

このように、他人が発信している、ユルユルな根拠は捨ててください!

大体の人は、『良いよ、効果ある、オススメ、限定』これに弱いです。

更に、悩みという「負のプラスα」が加わると、藁にもすがる思いで期待してしまう。

私が実践で試して欲しいことは、

まず『無料で診断してもらうこと』

実は、これから紹介する「専門クリニック」では、

無料でカウンセリングを受けることができる。

ということは『最低限の判断ミス』は、防げるかもしれないということ!

訳わからず、放ったらかしにしていたり、間違った改善方法をやっていたせいで、手遅れ…!

なんて事態はまぬがれます。

もし、いきなりハゲて、

何か自己流で改善して行こうと思っている時に、

果たして、この方法は大丈夫だろうか?

改善できなかったらどうしよう?

育毛剤を先に使うか?

友達に相談する?

様子をみる?

全部違います!!

頭の中で答えを探そうと思っても見つかりません!

こんな時は、はなから

専門医に悩みを丸投げすれば良いのです。

お金が掛かるならまだしも、

無料ベースでカウンセリングしてもらえるので、高い次元のサービスを無料で受けられる。

でも、無料でカウンセリングを受けた後は、

結局は治療をすすめられるんでしょ?

答えはYESでしょうね。

慈善事業ではないので当然ですよ!

保険は効きませんが、一応は医療なので。

ただ、サービス業ではなく、病院と同じ「医療保険業」です。

悪徳サービス業とは違い、医療の世界では、

風邪引いただけなのに、入院させるような悪事は働けませんし、

適当なことを言って無理矢理にでも押しつけるようなことはない。

金銭面の都合もあるし、自分が納得しないなら受けなければいいだけ。

そこは相手もゴリ押しはしてこないですよ。

ただ、無料でカウンセリングする代わり、

ベストな治療法を親切に提案してくれてるだけのことです。

まずは、どの方向で薄毛を予防していくかを知るために、

「逃げ恥戦法」で無料診断してもらいましょう。

参考:女性に特化した薄毛治療専門病院

差額2,000円なら どっちを選ぶ?

上記の専門クリニックは、

月に7,000から治療を受けれます。

もう、お金持っている人しか治療を受けられない時代は、とっくの昔に終わってます。

今や、男性を追い越す勢いで、女性の薄毛に悩む人口は右肩上がり。

それに比例して金額もリーズナブルになってきている。

では、治療を受けるにしろ、育毛アイテムで改善するにしろ、

お金というものは必ず発生する。

では、薄毛ケアの代表といえば、「育毛剤」です。

女性用の人気育毛剤が5,000円とした場合。

もっとバカ高い育毛剤もありますが…笑!

この「育毛剤」と「発毛治療」の金額を比較してみると。

[chat face=”680281.png” name=”” align=”left” style=”type1″]

『発毛治療』
・1ヶ月7,000円×3ヶ月=21,000円

『育毛剤』
・1ヶ月5,000円×3ヶ月=15,000円[/chat]

差額にしたら、

1ヶ月たったの2,000円です。

これだと、

プラス2,000円を足したとしても、『発毛治療』は安くないですか?

ましてや育毛剤は、生える環境を整える医薬部外品なので、

発毛効果が認められた成分は含まれておらず、生える薬ではない。

なので、最低でも3〜6ヶ月は使ってみないと効果の判別がつけられない。

更には、100人が育毛剤を使って何人が満足するか?

これだけはハッキリといえる!!

『発毛治療に勝てるものはない。』

なのに、差額は2,000円!!

どっちを選択するかは最終的には自由ですが、

たった2,000円をケチって、効果があるか分からないものに、手を出す勇気は私にはないです。

その前にロスタイムは命取りですからね!

1日にして普通の人は、約100本抜けています。

薄毛の時点で、ヘアサイクルは正しくないので、100抜けて100生え変わる?

私にはわかりませんが、YESじゃなさそう…!!

あなたは、

髪が細くなって薄毛になるパターン?

それとも抜け落ちるパターン?

突発的なパターン?

どちらにしろ、ゆっくり改善している場合ではないと分かって欲しい。

序盤でも説明していますが、

発毛治療の世界では、対策が早いほど、薄毛が治る確率が高いということは、このことだと思う。

最悪のケースを軸に、

発毛治療を受けた場合のプロセスで話を進めてきましたが、

治療を受ける方向性でも、金額的にはそこまでの差額は無いということも、ご紹介しておきたかったです。

行動しないと薄毛のままなので、

まずは無料診断してから考えよう。

じゃないと、何も始められないので!!

参考:女性に特化した薄毛治療専門病院

あとがき

ここまで説明していたら、いぜという時は、自分で判断できますよね。

まずは、答えを知るところからです。

悩みを抱えたまま、自分1人だけでビクビクしながら改善するよりも!!

こんな、厄病神のような負の悩みは、

+2,000円出して、他人に丸投げすればいいんですよ…笑!

まだ間に合います!!

必ず、完全克服してください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

参考:女性専用、無料カウンセリング

タイトルとURLをコピーしました