レモン酢のパワー!美健なセレブ御用達のレモン酢レシピ

食の話

レモン酢がもたらす力とは

レモンと酢の力が、悩む乙女を助ける。

アンチエイジング、美容、健康面に高い効果をもたらしてくれるのが、3大酢の1つ「レモン酢」です。

その女性に嬉しい効果や効能、レシピをご紹介したいと思います。

今から容器の準備しましょう。

まず、酢に秘められたパワーがすごいんです。

箇条書きになるが、

・血糖値の上昇を抑制

・鉄分不足の解消

・料理を何倍も美味しくする

・高血圧の予防

・骨粗しょう症の予防

・内臓脂肪を減らす

・中性脂肪の減少

などの効果があります。

また酢には、ぶどう酢、リンゴ酢、黒酢、穀物酢など、用途に合わせてさまざまな酢があるのです。

酢には、もっと素晴らしい効果があり、お伝えすることができないが、

今回は「美容と健康」に着目した〝レモン酢〟を詳しく紹介していきます。

レモン酢で美肌&美白効果

レモンはビタミンCが入っていますよね。

このビタミンCには美肌には欠かせない大切な栄養素になります。

オイリー肌の人は、ビタミンCが皮脂の分泌をおさえて毛穴を引き締める効果がある。

また、肌の水分をコントロールしてくれるので4大老化の1つ「乾燥」から守る働きがあります。

特に、乾燥を引き起こす「冬」の季節にはビタミンCはかかせませんね。

老化を引き起こす「乾燥」については、別記事で詳しくまとめています。合わせてどうぞ。

参考:顔面老化!乾燥肌は今すぐ保湿!美肌から遠ざかる老化路線

他にも、ビタミンCにはシミの原因であるメラニン色素の生成を抑える作用が働きます。

また、すでにできてしまったシミやニキビ跡など、薄くしてくれる効果があるので、ビタミンCは美白にはもってこいの成分です。

シワの予防にも関わっています。

ここまでくると本当に?っと疑わしくなりますね。

シワの予防にもっとも大切なのは、ハリを与えてくれるコラーゲンです。

コラーゲンを生成するには、もちろんビタミンC。

体内でビタミンCがコラーゲンの生成を促す働きがあります。

残念ながら、コラーゲン豊富な豚足とかを食べても、お肌プリプリにはなりません。

あれはウソです。

人間の体は、コラーゲンを直接吸収することはできません。

一度、分解されてアミノ酸になります。

コラーゲンを生成するなら、ザックリですが、タンパク質+ビタミンCが必要です。

タンパク質が入った料理にレモン酢をかけてコラーゲンを作りましょう。

レモン酢で〝ダイエット〟

レモンの皮には、「エリオシトリン」という栄養素が入っており、脂肪の吸収を抑制してくれる効果があります。

さらに、体の外へ排出する作用があります。

また、レモンにはクエン酸が含まれており、その効力で脂肪細胞を促進させます。

レモン酢でアンチエイジング

4大老化の1つ「酸化」を防いでくれる効果があります。

わかりやすく言えば「体がサビる」こと。

シミやシワは、肌の老化も原因の1つです。

これらは、体内に発生した活性酸素によって引き起こします。

「カラダの酸化」についてはこちらの記事に詳しくまとめているので、合わせてどうぞ。

参考:ハダ年齢ヤバ?秘蔵っ子に注目「美容×抗酸化物質」〝アスタキサンチン〟

レモン酢で動脈硬化の予防

中性脂肪やコレステロールが動脈の血管に溜まって、弾力性がなくなって固くなったり、柔軟性がなくなるです。

心臓病や脳梗塞など、取り返しのつかない病を引き起こすことから、現代では重大な問題になっている。

これらを予防の手助けをしてくれるのが、レモンの皮に含まれている「エリオシトリン」です。

動脈に中性脂肪などが溜まるのを防いでくれる効果がある。

また、活性酸素を除去してくれることから、血管の老化も防いでくれる。

体を若々しく保つために大発揮してくれます。

レモン酢で便秘の解消

食物繊維が含まれており、整腸作用を活発にしてくれます。

また、食物繊維は、腸内の善玉菌のエサになることで腸内環境の改善になります。

またレモンには、強い殺菌作用もあるので、「胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍」にも効果があるとのこと。

レモン酢の簡単レシピ

材料 ・「レモン」2個
・「米酢」400~500ml
・「はちみつ」大さじ4〜5
レモンの選び方 ・レモンの果汁よりも皮にたくさんの栄養が含まれています。

必ず、無添加の「国産」レモンを選びましょう。

それ以外の場合は、綺麗に皮の表面を洗いましょう。

※輸入の果物は、輸送などの関係で表面に「防カビ剤」が付着している場合が多い。

レモンの洗い方 ①水で表面を軽く洗った後、塩をレモンの表面にふりかけて、汚れを落とす。

②綺麗な水で洗い流し、キッチンペーパーなどで水分を拭き取る。

レモン酢の切り方 ①5mm間隔で輪切りにカット。

②容器の中に、はちみつと米酢を容器の三分の一入れて、ある程度混ぜておく。

③レモンを入れて、残りのはちみつ、米酢を入れてスプーンでキレイに混ざり合わせる。

④完成

保存期間 ・10日から2週間くらい。
・要冷蔵。
・使用する時は、使うたびに綺麗な箸やスプーンを使いましょう。使い回しはNG。そこから菌が繁殖して腐らせてします。

いかがですか。レモン酢を使ったレシピはたくさんあって、日常的な料理に活用することができます。

ぜひ、レモン酢で食べながら美容や健康のサポートをしてみてはどうでしょう。

今回は【レモン酢のパワー!美健なセレブ御用達のレモン酢レシピ】をご紹介しました。試してみてください。

参考︎:『レモン酢』のドリンクレシピはこちらです。

参考:『レモン酢』のタレ&ソースのレシピはこちらです。

参考:『酢ショウガ』『酢玉ねぎ』のレシピも合わせてどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました