食の話

酵素が豊富に含まれている食材ってなんだろ?

「酵素」は生命活動の源

最近になって「酵素」が話題になって、CMや雑誌などで耳にする機会が増えてきましたね。

「美肌、健康、老化、長生き」×「酵素」と結びつけられることが多く、「酵素」自体に注目を集めてます。

今回は、酵素が美容にもたらしてくれる効果と、酵素が含まれている食品をご紹介していきましょう。

まず、体内で作られる「酵素」は無限大ではなく「消耗品」であり年齢とともに減少。

無くなってしまえば、美肌どころか死にます。

それに、体内から作られる酵素は毎日のように、貯金を切り崩して酵素を使っています。

酵素には大きく分けると「消化酵素(食べた物の消化に必要)」と「代謝酵素(体の正常な働きに必要)」の2種類あります。

注目したいのは「代謝酵素」です。

もちろん、消化酵素も大切ですが、現代には代謝酵素の働きが悪く、カラダの修復や回復に代謝酵素が追いつかず、怖い病気や病を引き起こす原因とも言われれいる。

美肌に関しては、単純にシミやシワを防ぐとかのレベルではなく、細胞自体の若返りが期待できるのです。

代謝酵素の働きは、「美容全般」にとって必要不可欠なのです。

本来は、2つの酵素がバランス良く作用しなければなりません。

まずは、2つの酵素の働きを理解して、より美肌効果を高めていきましょう。

代謝酵素を高めてこそ美健康

消化酵素は、文字通り食べた物を消化や分解をして、体内に栄養をスムーズに運ぶために大切な酵素。

胃に物が入ると消化酵素は働きかけます。

代謝酵素の働きは、体を正常に動かしたり 、ケガや病気を回復させる働きや、老化を防いでくれる働きがあるのです。

「酵素」はカラダのシェフです。

炭水化物、タンパク質、脂肪などの材料を使って、体を構築しているシェフが酵素です。

いくら充実した材料が揃っていても、酵素というシェフがいないと料理ができないのです。

健康でいるということは、代謝酵素が素晴らしい働きをするかによって左右されていく。

代謝酵素の不足は、健康に害を及ぼすだけでなく、重大な疾患を引き起こす原因になりかねない。

代謝酵素の働きが弱いと
老化や健康被害の原因

私たちは、潜在酵素を持って生まれてきます。

この潜在酵素は、必要に応じて、消化酵素と代謝酵素に振り分けています。

ところが、常に暴飲暴食や食生活の乱れから、消化酵素をフル活動していると、代謝酵素が十分に確保できないのです。

そうなると、回復すべき体や組織、細胞が完全に回復できず、代謝酵素の不足で、ガン、老化、その他の病気を引き起こす原因にも。

酵素は外から入れること

酵素は、消耗品といいましたが体内で使われすぎると、その働きが弱くなる。

また、年齢とともに酵素は減少していくとも言われています。

減少とともに老化スピードも早くなり、美肌どころの話ではなくなってきます。

体内の酵素は、食品から補うことで、節約できるのです。

代謝酵素は、食べ物から作ることはできません。

ですが、消化酵素は食べ物から補うことができるのです。

消化酵素は食べ物から補って、体内で生成される消化酵素の分を、代謝酵素のために確保しておこう。

スーパーで買える
酵素を多く含んだ食材

【動物製品】 【フルーツ】
ハニー
ミルク
チーズ
バター
アボカド
バナナ
マスクメロン
イチジク
キウイ
マンゴー
メロン
パパイヤ
パイナップル
【野菜、穀物】 【加工食】 
アロエ
きゅうり
にんにく
ショウガ
オリーブオイル
玉ねぎ
もやし
ヨーグルト
乳製品
キムチ
野菜の漬物
納豆
味噌
【藻類】 【ナッツ類、油】
海藻類 ココナッツ
オリーブオイル
アマニ油
【きのこ類】
マイタケ    しいたけ

食品で摂取するのが難しい人には、酵素ドリンクや酵素サプリがおすすめです。

参考:おすすめの酵素ドリンク
参考:おすすめの酵素サプリ

いかがですか。

酵素は体を支えるためにとても重要ですが、美肌や美容のためには外側からではなく、内側から。

ぜひ、酵素力を高めて体を若々しく保ちましょう。

今回は【注目!酵素のパワーが「美肌」その効果とは?】をご紹介しました。

ぜひ、試してみましょう。